とっておきな人・存在♪

みなさま、こんにちは♪

さ~て、お久しぶりのビーズジュエリー講習の模様のお写真をUPさせていただきます♪

2010年6月19日(土)と、26日(土)、ユザワヤ立川店でのビーズアクセサリーの店頭講習では、たくさんのみなさまにお越しいただきました。

0626beads_convert_20100627152855.jpg



心より、感謝申し上げます

オネンネしているけれど、1歳の男の子や4歳のお姉ちゃん、同年代の才能豊かな方に、そして素敵な人生経験を積まれた、良き諸先輩方…。

みなさまと、こうした作品作りを通し、人生のこと、暮らしのこと、様々なお時間が持てますこと、本当に心から嬉しく思っています

そしてまた、私の体調を気遣ってくださったMさん、Nさん、Kさん、みなさま。。。

ありがとうございます♪

思っていること、感じていることをすべて、口に出せば良いわけでないのですね(≧∇≦;つい私は、すべて表わし切ろうとしてしまうもので。。。★

必ずしも言の葉にせずとも、たくさんの思いを、みなさまそれぞれがお感じになってらっしゃる(o^∇^o)♪そうしたことを、日々みなさまとのやり取りで、感じさせていただき、毎日が嬉しいオドロキの連続です。(たまに、嬉しくないことがあっても、それは、気づきの嬉しさ、に昇華すれば良いしね(*'-^)♪)

元々、ビーズやカラーコーディネイト、アロマの様子を期待してブログを見てくださっていたみなさま、最近の私の“こころの叫び”のアツイメッセージに驚かせてしまいましたら、ごめんなさい

自分も、周りも、み~んなで、暮らしが楽しくなると良いな、たくさんの楽しいこと、美しいことでこの世は満ちている。

だから、そうでない方向に行くのであれば、そうさせる“何か”が存在するならば、私は、声を挙げていこうと思っただけで、大切にしたい原点はプレシャスな、とっておきな自分、大切な人、存在、地球、世界、宇宙です。

どうぞ、ビックリ(*'o'*)なさらないでくださいね。ビックリされても、もしもよかったら、少しでも、ご理解いただけたなら、心から嬉しく思います。。。

今日も、光り輝く一日でありますように☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 創造と表現 | ジャンル: 学問・文化・芸術

この世は「美しいこと」で満ちている。。。

みなさま、こんにちは。

明日はいよいよ、「私を蘇生させた“愛”の言葉」というテーマで初めてお話させていただきます。

講話させていただきますのは、3回目ですが、1回目は「ハートフルな言葉が人生を変える」、2回目は「人を動かす言葉のちから」。

痛みを抱えている方、抜き差しならない思いや行動にからめとられている方、そうした人を一緒に助けたいと思ってくださる方…。

様々な方の心の動きに、何かしらの行動に繋がることができればと思います。

大きく変えることはできずとも、私たち自身が、依存し合うのではなく、ともに居心地の良い暮らしを求め、自立し合える社会を目指したい。。。

それが理想かもしれない。けれでも人と人とは、やはりそれぞれができること、できないことを補い合い、支えあう、“共生”の暮らしが、自然な流れなのだろう。。。

大いなる流れと、自然な導きを大切にしながら、私たちの暮らしにたくさん存在する「美しいこと」を、発見し、分かち合っていきたい…。

世の中は、たくさんの美しいことに満ちている。
さぁ、目を向けてみよう

美しいことhttp://www.youtube.com/watch?v=J0yjahEYY6Y&feature=related

414DN1XMKML__SL160_AA160_.jpg


(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 「生きている」ということ | ジャンル: 心と身体

“強くて儚い”者たち…

みなさま、こんにちは。

2日ぶりのブログです。

一昨日のブログで“挫折してもまた、立ち上がれるよ”を書いたところ、様々に、お心と人柄を感じられるご反応をいただきました。ありがとうございます

直接だったり、twitter(プレシャス YUMIKOのtwitter)上だったり…。その一部をご紹介させてくださいね。

最近、こころのやり取りを嬉しくもさせて頂いているかずおさんからは、
弓子さんおはようさんです。今回のブログは堅忍不抜を感じる内容でしたね!色々な意味で、困難にくじけず、苦難にくっせず頑張ること=仲間・、関係窓口相談等もありますが私的な考えのひとつとして勇猛精進!=自分の心や考え方・行動のマイナス分を勇猛して修行努力 」と。はい、精進いたします!!(o^∇^o)♪

初めてBlog拝見させて頂きました。胸が詰まるような思いです。多くの貴重な経験をされてきたのですね。共感できることが多々ありました。これを励みに私も精一杯前進せねばと思いました」と、それだけ心の深いところで受け止めてくださるなんて、Yさんと魂レベルできっと気が合うことを感じ、とてもこころが喜びました♪

「自分で自分のこと、いままで“不安定”だなんて、思ったこと、一度もなかった。“心臓に毛が生えている”(≧∇≦;と言われこそ、“不安定”だなんて…」と言った私に対し、
不安定、なのではないですか、自分では思っていずとも…」
とおっしゃられた、ふだんお世話になっているKさん。

そして、「6/25日に、東大和の倫理法人会で講話させていただくのだけれど、過去に自分の経験を元にした内容で、テーマは“私を蘇生させた「愛」の言葉~DV・ウツ・離婚・引きこもりからの社会復帰”なんだ」と伝えた私に対し、
お前さ、そればっかりって、苦しくねぇ?また、ウツになっちゃうんじゃねぇの?あんまり、こだわるなよ」と言ってくれたTさん…。心が、魂が救われました。現実世界に、きちんと、根を張って生きようと思えました。

身近なところで、「結構、具体的だったね」とは夫の弁(あっ、過去のすべてを見ていて、知っている現在のパートナーです。DVの前の夫ではありませんよ、念のため(=^・^=)。



みなさんの心からのおことば、深く、胸に染み入ります。

本当に、ありがとうございます

どれだけ強く見えたって、“強い”だけの人なんて、いないうように、“不安定”なだけの者だっていない。

強く見えるほど、案外些細なことで心が揺らぐ。

弱く見えても、柔よく剛を制す、のことばにあるように、しなやかさが感じられる。

様々な思いを抱え、今日も私たちは生きる。

強く見えても、それは「強く儚い者たち」であるのだろう、きっと…。

「強く儚い者たち」
強く儚い者たちcocco

作詞:COCCO

「人は強いものよ
そして儚いものよ
Ah……
AH…」


(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 「生きている」ということ | ジャンル: 心と身体

こころのメガネ♪

みなさま、こんにちは。

今日は、いつも何かにつけお世話になっている、こころあたたかで、やわらかなOさんから、こころがよ~く見える、魔法のメガネ!?(≧∇≦)☆をいただきました♪



Oさん、ありがとうございます♪♪♪

嘘偽り、駆け引き、立場などなく、み~んなのこころが、透けて見える、こころのメガネがあったら、良いのにね。

でも、見えない方がよいことも、あるのかな。

それに、波長の合う方なら、ただただ感じるだけ。

感じ取れない、感じ取らないのは、歩み寄ろうとしても、互いに平行線のままかもしれないし。。。

こころのメガネは、魔法のメガネ。

ただ、感じ取るだけ。。。

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 家族 | ジャンル: 結婚・家庭生活

あなたと、いま、感じたい

こんにちは。

昨日のあれやこれらのつぶやきめいたブログをお読みになり、
「全然弓子さんの見た目や喋ったときのイメージと違うブログの内容を読んで、感動しました!!」と、
ちょっとナマイキな!?(うそうそ(≧∇≦;)発信力があり、アツイ魂の持ち主の、若手経営者Hくんから、お電話を頂戴しました♪

ピュアなハートの持ち主Hさん、どうもありがとう☆彡

己の気持ちに嘘をつかず、経験からくる思いを発信し始めると、なにかが違う。。。

そして、独りよがりでなく、誰かときちんとつなりたい、自分の意見を声高に挙げるのではなく、まずは相手が伝えたいと思っていることに、耳を傾けよう、聴こう、と思って実践し始めたこの2日間…内なる地殻変動、という感じです。

気持ちの持ち様と、表わし方で、こうも相手の方々の反応が違うんだ…と実感。

みんな、メッセージを発信したがっているのね、言いたい、聞いてほしいこと、たくさん抱えてらっしゃるんだ、と開眼した心持ちです(*^_^*)気づかないフリをしていて、ごめんなさい。

  
あなたの思い、そしてあなた自身を、いま、感じたい

   
今日は立川でビーズジュエリーの講習です。

出逢いが楽しみです♪

光に満ちた一日をお過ごしくださいね☆

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 心の持ち方 | ジャンル: 心と身体

心のチューニングを合わせよう♪

みなさま、こんにちは。時刻は2:15am。

昨日、「本気になると自分は変わり まわりも変わる」の内容のブログをUPさせていただいたところ、140文字のつぶやきをネットに載せる「ツイッター」上で、“かずおさん”からコメントをいただきました。(かずおさん、ご紹介させてくださいませね(*'-^))第一弾は「弓子さんおはようさんです。※偉い!相手を責めるのではなく、まず、自分が変わらなきゃいけない!その通り!さすが才色兼備の弓子さんだ!」なんて、お褒めのお言葉を頂戴しました。キャ~(≧∇≦;

そしてその後こちらからのメッセージで、「かずおさん、おはようございます♪かずおさんの好きな「耐えて、和して、前進」。私もかずおさんに倣います!」と書かせていただいたところ、
次のような第二弾のメッセージが。。。

「最新のブログ!よかったですよ!※個人的には、たまにお嬢たちが掲載されていると弓子さんが(受付嬢ではなく???ははは!失礼しました。)自然な感じがして良いブログですよ!」と

かずおさん、ありがとうございます!

スゴイ!
ほんとに、心の方向を切り替え、周りと寄り添えるよう、心のチューニングを合わせようと心から思い、自分が変わると、まわりが変わる、を実践!実感!感動!!という感じ♪

昨日、6月17日の倫理のカレンダーでも、こう書いてあったし。。。
他人に求める心は、己が至らぬ反映」って…。

   
強いメッセージを発しているとき、この変化をどうとらえれば良いのかみなさん掴みあぐねてらっしゃったのか、はたまた格段、興味がないのか(特に後者ですよね(*^_^*)ツイッター上でも、ここ数日特に返信コメントがなかったのですが、ちょっと物事の見方を変えることができたとき、そしてそれを発信したとき、また新たなる動きがあるもので。。。

う~ん、本当に行動を先にすると、結果があとからついてくるのだなぁ。。。と、フワリと空間を漂っているような
心持ちです。

肩に存分に力がありあまって入りすぎる性質なので(=^・^=)、このフワリとした感じは、逆に、ちょっとだけ会得できたものがあったのかなぁ。。。

でも、完全に、とか絶対に、みたいには言えないし、言う必要もないのだろうけれど。。。

   
今日の仕事のなかでも、“他の方と波長を合わせる”ことを意識し、行動してみると、何だか周りの反応も違うのですよねぇ。。。

う~ん、そんなに私の物言いって、攻撃的だったのかしら。。。と思ってしまいます。

きっとわかっていないのは本人だけで、周りのみなさん、存分に、十分にわかってらっしゃって、気づかせようとあれこれ言ってくださっていても、己を律することができずにいて、受け手の私の準備ができていなかったから、ことばが入って来なかったのだなぁ。

   
いま、PRのお仕事以外にも、元々させて頂いている書籍出版の編集作業が、お蔭様で着々と進んでいます。

その著者の方が、ハードボイルドな世界をくぐり抜けてこられたのに、だからこそ、とっても自然な、やわらかな心の持ち主の方、Sさんです(また追々お伝えさせて「いただきます)。

その方がインタビュー中に「人間は、生きているだけで攻撃しているってことを、わからなきゃいけない」
「お前が自分を良く見せようとしておしゃれしてるのなんて、攻撃だってこと、わからなきゃいけないんですよ」
とおっしゃってくださったことばの数々、ようやく、つかめた感じ、感じ取れた感じです。

「お前は固定観念が強いから、我を捨てられないだろう。だから、本の出来上がりが心配だ」と言われたこと、今なら少し、つかめるような気がします。

    
人は人との出逢いやご縁で、ほんとうに変わっていくのだなぁと、ふわりと思えます。

怒りは、行動のパワーだけれど、強いパワーだけれど、それだけでは苦しい

それを超えたとき、愛に変わる

愛のパワーが、もっとも強いのですよ、とおっしゃってくださったのは、やはり出版やほかのビジネスを含め、やわらかなつながりをいただいている、プロスピーカーのTさん。

やわらかであたたかなみなさんの言葉が、わかろうと肩に力を入れるのではなく、フワリとつかめた、感じられ、つながったとき、“乗り越えられた”のかな。責めの気持ちに、怒りに、そして気負い勝ちな自分自身に。。。

やわらかに、まわりの方々から教え教えられえ、ゆるやかに繋がって、成長していけるのかな。

未熟な自分自身を、あらゆる出来事が、成長しなさい、と、後押しをしてくれているのかな。

そして、それらを経たときに、自分では確信という力強いものではなく、もっとフワフワとした心地のなか、ちょっとだけ、人間力が高まっているとしたら…様々な経験に、出逢いに、すべてのことに、心から、ありがとうございますと言いたい。



風通しよく生きたい
私の好きな落合恵子さんがよくお使いになってらっしゃることば。

ずっと、大事にしてることばです。

けれど、風通しよく生きたい、のは、自分だけでなく、みんなそうなんだ、風通しよく生きられない世の中だからこそ、そう願う。でもそれはきっと、自分だけ良ければよいのはなく、みんなが幸せだといいな、とやわらかく思えることなのだろう。

そんな気づきの連続がダーッと来た、この2週間弱。

昨日より、今日。今日よりも明日。

一見目にはすぐには表れなくても、確かに成長を心掛け、一日一日を、大切にしていこう。

それは決して、一人よがりになるのではなく…。

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 「生きている」ということ | ジャンル: 心と身体

本気になると自分が変わりまわりも変わる

ちょっぴり曇り空の朝を迎えている、こちらですが、みなさまの地域はいかがでしょうか。

さてさて、お蔭様で、昨日、一昨日行われました東京ビッグサイトでのイベントも、他のブースの方にまでお客様が溢れるほどの、大盛況をいただきました。
ありがとうございます



今後の展開が楽しみ~♪折りをみて、また詳しくご紹介させていただきますが、これから、地球に、環境に、人にやさしい、浸透するのは時間の問題のもので~す(*'-^)♪

    
ところで、私自身、心と志のあられる方々、ハートフルな方々と接しさせていただき、“自分の主張”をガ~ッと強く発するだけではなく、その方それぞれの、波長に合わせて、言葉を発したりする必要性があるんだ、ということ、この数日間で学びました(*^_^*)いまさら、遅いって!?

特に昨日、一昨日ビッグサイトのイベントで出展させていただいている際に、お客様と接しさせていただくとき、「良いものを伝えたい」と、説明モードでいくのではなく、相手の方がお話ししやすいように、あえてこちらが言葉を飲み込み、“待ち”の姿勢を取った方がいいんだ、っていうこと、実感し、体感したのです。

う~ん、新境地!!そうだよなぁ~、絶えず言葉を発しられっぱなしだと、もう、やめて~!!と思ってしまいますものね、その集中砲火を浴びている方は★好きなことを仕事に、出版やビーズの作品作りと、“ものづくり”を大学卒業後からずっとさせていただいていた私にとって、ご縁あって4ヶ月前から「PR」や「営業」のオシゴトに初めて携わらせていただき始めたわけですが、とても学ぶものが多いのです!!

またひとつ、“気づき”をいただいちゃった。ありがとうございます♪

そして、いま現在の自分自身の心の深いところに、メチャクチャ入ってきたことば、それが下記のものです。
img031_convert_20100617060909.jpg

お写真では全文を掲載しておりませんが、これらのコトバをいただいたとき、嗚咽するほどの衝撃を受けました。

苦しいことが多いのは自分に甘えがあるからだ

出来ないのは誰のせいでもない

君がまだ本気になっていないからだ

本気になると自分が変わり
まわりも変わる

変わってこなかったらまだ
君が本気になれてない証拠だ

心配することが多いのは

今を本気で一生けん命に
生きていないからだ


本気で伝えたい、伝わってほしいと思うのなら、わかってくれない相手を責めるのではなく、まず、自分が変わらなきゃいけないんだ

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 心に響く言葉・メッセージ | ジャンル: 心と身体

どんな曇り空でもどしゃ降りでも

昨日とうって変わり、しっかり“梅雨モード”のこちら東京です。

ビッグサイトでは、昨日、イベント初日を迎えました。



厚かましくも“コンパニオンか、お前は!”とツッコンでいただけそうな出で立ちで?、ブース出展のプロデュースをさせていただいております(*^_^*)

立ちっぱなしで、足が痛い!!と男性スタッフ諸氏が悲鳴を挙げているものの、若く優秀で、心と志のある彼らが一生懸命にやってくださるので、感謝の気持ちでいっぱいです

さて、今日でイベントも終わり。搬出作業もあるし、朝は「東村山市倫理法人会・経営者モーニングセミナー」も6:30Amから始まる。

今朝は「事務長代理」の任も仰せつかっているので、しっかりやってこなくっちゃ。

では、外がどんな曇り空でもどしゃ降りでも、みなさまの内なる心は、光と希望に満ちた一日でありますように

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 夢へ向かって | ジャンル: 就職・お仕事

あなたは、あなたのまでいい

おはようございます♪

時刻は4:55am。関東は入梅宣言が出されたものの、一晩中降りしきった雨が上がり、いまは青空がのぞいています。

昨日のサッカーは、日本がカメルーンに勝ったようですね(*'-^)♪

周りの方々がスポーツに精通していたり、まさに自分でガンガンされている方が多くいらっしゃるので、自然とこちらまで興味が湧いてきて、動向が気になったり…。以前なら、そうでもなかったのですが(≧∇≦;

やはり、人様とのご縁で、人はいかようにも変わるもの

人と人との繋がりを、大切にしていきたい

そう思います。

そして、人と人とが関わりあっていくこの社会、いろんな方がいらっしゃり、気の合う方もいれば、ちょっと…と思う場合もあるかもしれない。

けれど、そうしたことですぐさまオミットするのではなく、

あなたは、あなたのままでいい

といえるぐらい、広い心とマインドを持った人に、自分自身も一歩でも、近づいていきたい。。。

               
さて、今日、明日は東京ビッグサイトのイベントで出展させていただいており、今日も6時過ぎに家を出よう。もう、したくをしなくちゃ。

待ち望んでくださる方々がいらっしゃって、仕事をさせていただき、家族や周りのサポートがあって、それも可能になっていること、よ~く肝に命じながら、今日もさぁ、やるべきことをやっていこう。

みなさまの一日が光り輝くときで満ち満ちますように

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 気付き・・・そして学び | ジャンル: 心と身体

心の目で人をみる

おはようございます。

時刻は5:46am。

昨日の日中は、子どもたちを連れ、菖蒲祭りが開かれている北山公園に行きましたが、夜はこころで繋がっている方々と、様々な意見を交わす場を設けてくださったお蔭で、“腹を割った”話し合いができました。この場を借りて、心から、お礼申し上げます。ありがとうございます

CAQNMUER_convert_20100610060313.jpg

現在、過去、未来…。

この世がもっと、より美しくなると良いな。。。という思いのもと、かなりアツク、あれこれあれこれ、思いを吐露してしまいました。うっとおしいほどの篤さかも…ごめんなさい、という感じなのですが、それでも、もっと、この地域が、世界が、女性が、人間が、生命が、地球がよくなっていくには、自分たちにできることから始めること、行動を起していくことなんだ!という、自分のなかの、アツク滾る情熱が、あれこれ語らせてしまい、相手の方々を焼き尽くさんばかりだったのでは。。。と思うと、う~ん、もう少し自分を“抑える”ことって、大切なんだよなぁと、ちょっとだけ反省してみたり…。といいつつも、結局変わらないものは変わらないのですけれどね(*'-^)

ただ思ったのは、自分は自分、誰もが自分の人生を生きる主役、唯一無二の存在だ、と感じていても、やはり人と人との関わりでできているこの社会。自分のあつさや物言いが、ときに不快感を与えたりする場合があるのであれば、「わからない人にわかってもらおうと思わない」ではなく、自分が、変わる必要があるのだな、今回のことは、そうした気づきの機会なんだ、人生という長い道のりの中の、絶好のチャンスなんだ、そう思いました。

いったい、何があったんだ!?って思った方、「今までの“プレシャスYUMIKO”と違う」と思った方、驚かせてしまったら、ごめんなさい★この世がキラキラしたもので満ちてほしい、自分や周りを含めたみんなの暮らしが生活が、ハートフルなこころからの言葉で、よりプレシャスな、とっておきの社会であってほしい。だからそのためにも、私は声を挙げていきたい、そう思ったのです。狙って路線変更しているわけではなく、もう、オブラートに包むのではなく、私自身の経験と、痛みと傷みを分かち、共有していく方々と一緒に、様々なことをしていけたらよいな、そう思います。

気づいたときがベストタイミング

変わる必要性なんて、全然感じてなかったけれど、これは私自身に必要な試練を与えてくださったのだな、そういう機会を与えてくださったことに、逆に、感謝する気持ち。

気づかせてくださって、ありがとうございます。

いつか、わかりあえるときもくるかもしれない。来ないかもしれないけれど、もしも来なかったら、それはそうする必要がないと、大いなる流れが判断してくださっているのでしょう。

けれど…人と人とは、わかりあえる

そう思っている私は、できれば、こころのやわらかな方々と繋がっている方々であれば、本当なら、わかりあいたかったな。。。

わかりあえる機会が、なかったことに、ただただ残念で、心残り…。

でも、これで、終わりではないし、すべてが始まったばかり。

ふだんから子どもたちにも言っていることですが、

こころの目でみる」ことが、大事なんだ、自分が感じるように、相手の方に与える印象や感覚、それらを大切にしなくてはいけないのだな、と心の底から思った次第。

そして、応援してくださっている方々や、思いを寄せ、共感してくださっている方々とともに、これから、自分たちがしたいこと、傷ついたこころのケアや、そうした思いを抱えている方々が集える場所を、作っていきたいと思っています

こころの目でみて、感じて、この方々と一緒に、“居心地の良い居場所作り”をしていきたいと思います。

自分自身が受けたこころの傷を、自分のこれからの活動に、させていただきます。

本当に、絶好の機会をお与えくださったこと、ありがとうございます

…。
声を挙げよう。取り組みをしよう。集える場を作ろう。

こころで感じあえる方々とともに


さて、この1週間を、どんな日々にしましょうか。

愛と光が、みなさまに降り注ぎますように

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 夢へ向かって | ジャンル: 就職・お仕事

ただ、感じるだけ

日曜日を、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて私は、「アメンボを採りたい!」という子どもたちにせがまれ、地元東村山の北山公園に行ってきました。



周りがトトロで知られる八国山に囲まれたこの北山公園。

菖蒲まつりが開かれていて、多数の人で賑わっていました。

白と紫の複雑なハーモニーの菖蒲に、気持ちまでなんだか色彩豊かになったような気がします。

       

日常生活のなか、仕事や勉強、人間関係etc…で疲れたら、ぜひ自然の中に行こう

草花や自然は、言葉を持たないから、嘘をつかない

人間同士では、言葉のやり取りが、時に傷つけあう。傷を舐めあう。そうした言葉なら、ほしくはない。言葉は、ときに、もっとも気持ちを伝えにくいツールとなるのかもしれない。

言葉を持たない自然は、様々な啓示を与えてくれる。こちらはただ、感じるだけ

幸せも、そういうものだろう。

すでにそこにあるものを、ただ、感じるだけ。

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 小さな幸せ | ジャンル: ライフ

みだれ髪

みなさま、こんにちは。

ブログを通して、あるいは周りの方々へ直接、“ハートフルな心からの言葉”を使いたい、それによって、とっておきな、“プレシャスな人生”を歩んでいきたい、いきましょう、と日々提唱させていただいておりますが、言の葉、ことば、コトバ、って、とっても大切なものだと思う私は、「うたの歌詞」にとても心惹かれることが多くあります。

そして周りの、人生の先輩の大切な女友達が短歌や俳句に親しんでらっしゃったり、俳句雑誌を編纂してらっしゃたり、また、私自身、本業は一応出版プロデューサーをさせて頂いておりますので、素敵な言葉を紡ぐ作詞家・詩人・作家さん、みなさまの、凝縮されたコトバの数々にウットリ、あるいは胸が切なくなったり、ときめいたり、その言葉に、惚れちゃうことも多いのです

現代を生きる私たちですが、良いものは、時を越え、伝わりゆく。そう思います。古を知ることで、新しさを知ることも多くあるでしょう。

そんな私のなかで、いま胸を焦がすのが、与謝野晶子さん。いわずとしれた歌集『みだれ髪』の著者であられ、同時に思想家、評論家でもあり、女性運動家の先駆けです。

(与謝野晶子さんと夫鉄幹氏)

情熱的な作品、官能的な作品が多いといわれる前述の歌集『みだれ髪』(明治34年・1901年)や、日露戦争の時に歌った『君死にたまふことなかれ』でよく知られていますね。

『みだれ髪』は、女性が自我や性愛を表現するなど考えられなかった明治34年・・1901年という時代に、女性の官能をおおらかに詠い、「浪漫派歌人」としてのスタイルを確立しました。女性が声を挙げるなんて、もってのほか!という時代あっ、いまも変わらないか(≧∇≦)☆)、伝統的な歌壇界からは猛反発を受けるものの、そんな素敵な方、世間が放ってはおきません、ってば。

出る杭は打たれても、出過ぎる杭は手の施し様がないですものね(*'-^)♪

誤解や偏見、悪口を言われ、傷ついても、発し続けていくところ、よし、見習おう

さっそく、『愛、理性及び勇気』(講談社文芸文庫 現代日本のエッセイ) を買いに本屋さんに行かなくちゃ。

傷ついた心を抱え、あてどなく彷徨う女性たち、そうした思いをかみしめているのは、あなた一人ではない

一緒に、語ろう、話そう、心を寄せ合おう。

私たちは、みんな、なにかしら、どこかしらで繋がっている。

広い宇宙のなか、私たちはちっぽけな存在なら、せめて心と志はやわらかに、壮大に持っていたい。

そう、どれだけ誹謗中傷されても、発信し続けた与謝野晶子さんのように…。

やは肌の あつき血汐に ふれも見で 
さびしからずや 道を説く君
」(与謝野晶子)

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 誰かへ伝える言葉 | ジャンル: 小説・文学

いま、この時を生きる

みなさま、こんにちは。

さてさて、よし、これからは自分自身の発信したいこと、恐れず、包み隠さず(?)、発信し続けるぞ!と思い、こうしてブログで発し始めると、大いなる宇宙や自然の流れなのか、同じような境遇に遭われた方や、誰かが立ち上がるのを待ってくださっていた方、協力をするよ、と言ってくださる方が現れるもので…。

人と人とのつながり、タイミング、ご縁…あらゆるものに、ことに、感謝してもしたりません!!

その分、行動にして、表わして参りたいと思います。

ただいま、いまの自分になにができるのか、協力をしてくださる方々とともに、学び、語り、模索しております。

しばし、お待ちくださいね(*'-^)

でもそうはいっても、いま、この瞬間を生きる私たちだから、コンタクトしたい、と思ってくださる方、聞きたいけど、どうしよう…と迷っている方、大丈夫ですよ~。

いま、連絡してみよう、聞いてみよう、と思い、行動するときがベストタイミング!

自然の流れを感じ、身を任せていきましょうね。

私自身、ふだんから肩に力が入り、多分に気負いがちなところが多いのですが、ともに、ゆったりと、一つ一つを大切にしながら、魂と心や身体の動きを感じながら、歩いていけると良いですよね♪

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 生きること | ジャンル: 心と身体

打つ手は無限

6月9日(水)、6:30~東村山市の八坂神社で、「東村山市経営者倫理法人会モーニングセミナー」がありました。

講 師は大田区倫理法人会 副会長、でソニックス㈱代表取締役の金山 宏さん。
テーマは「打つ手は無限」です。



心の学び、「倫理」を知る前は、仕事のうさを晴らすため、ヤケ酒を女房や社員にもビンタをしたいたり、およそ“倫理”的なものからはほど遠かった。

業績も著しく落ち込んでいたとき、「いいセミナーがある」と誘われ、朝6:30から行ってみた。

朝から大声出し、なんだこれ、と思ったが、ワラをもすがる思いで大田区の倫理法人会に入り、学び始めた。

いまでは「朝礼コンテスト」に出て、“家族的雰囲気”といわれるような、アットホームな会社に。

形から入って心に至る

嬉しくも何ともなくても、ニッコリ良い笑顔で「おはよう」。

はじめは形から入ったっていい。

半年も続ければ、心に至るようになる。

自分が変われば、周りも変わる

    

自分を変えるの難しくても、それよりもっと、人を変えるのは難しいので、できることから、まずはいま、始めてみましょうか(*'-^)♪

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 元気が出る言葉 | ジャンル: 心と身体

共に成長しよう☆彡

一昨日は幼稚園で年長の長女の担任の先生との面談、そして昨日は同じ幼稚園に通う二女の参観日でした。

園の門には、早くも七夕飾りがステキに彩られていました♪

ついつい、目の前の仕事や、そのとき夢中になっていることに目がいきがちですが、先生方や同じママ、パパ友達との交流を通し、3人の子の成長を見守り、ともに成長していこう、と思えた貴重な時間でした。




CA3YLQJE_convert_20100610062800.jpg

(あっ、ちなみに三女の保育園では、先週先生、親御さんとの懇談会があり、もちろんしっかり参加してきました

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 子育て | ジャンル: 育児

『声を聴かせて』

みなさま、こんにちは。

昨日のブログのタイトルを、自分の経験から今月講話させていただく内容『私を蘇生させた愛の言葉~DV・離婚・ウツ・引きこもりからの社会復帰~』にし、ツイッターhttp://twitter.com/preciousyuuminにもUPしましたところ、精神科のお医者さんや他の方々からもフォローいただきました。ありがとうございます。

心に傷をもったとき、その後を含め、医療機関との連携は必要になってくるかと思います。それが、ちょっとしたつぶやきをするツイッター上でも同様に「連携」されていること、いまのより良き社会が浮かび上がっているように感じられます。

もう、自分自身の尽きせぬ思い、情熱を包み隠すのではなく、積極的に自己開示していこう…そう思い、表現させて頂くと、それに伴い、新たなる動きが浮上してくるのだなぁ、人と人との繋がりって、スゴイ!そう思います。

さてさて、一昨日のブログでは、自分の日常で起きたことからの心の動きと、“悪いひとたち”という、ブランキー・ジェット・シティの名曲とがマッチし、ご紹介させていただきました。

今日の気分は、工藤静香さんが唱ってらっしゃる、松井五郎さん作詞(作曲は後藤次利さん)の『声を聴かせてhttp://www.youtube.com/watch?v=9W6VN7Ilq5Eです。

31Gr8yrPheL__SL160_.jpg
(「Shizuka Kudo 20th Anniversary the Best」のジャケット写真より)

書籍出版社で働かせていただいていた10年前、松井五郎さん初のエッセイ集を出版させていただくことを松井さんにご承諾いただいたものの、かたちにならなくて、今でもずっと、その思いを忘れられずにいます。。。

あつ、すごくいい内容のうた。どなたが詞を書いたのだろう…そう思い、調べてみると、松井さんの手によるものだった、ということ、日常のなかで何度もありました。

人として大切なこと、夢、勇気、未来がギュッと凝縮された松井ワールド、とても繊細な表現が数多くされていて、大好きなのですが、この工藤静香さんが唱われた『声を聴かせて』も、ことあるごとに思い出される内容です。

    

日常のなかで、数々のつらいできごとがある。けれど、だからといって、心を閉ざし、あきらめ、自暴自棄になってしまうのではなく、声をあげていこう、勇気を出してあげていくその声が、聴きたい…。

みんなはつらいとき、どうやって乗り越えているのだろう…

しがみつく幸せなんて、つまらない…

様々なことばに、勇気付けられる気が致します。




宇宙、地球、人、動物、植物、生命体、物質、思い…。

この世にあるものは、すべてきれいなものばかり、私はそう感じています。

けれども、日常のなかでの、ちょっとした気持ちのやり取りからの“こじれ”が、人と人のあいだでは、コミュニケーション不足になったり誤解が生じたり、争いになったり…様々に派生し、波及し、ときに遡及していくのでしょう。

ショックなことがあったとき、そのときはひどく取り乱したり、落ち込んだり、泣いたり、怒ったり、ときに恨んだりもするかもしれない。

けれど、人と人とは、きっとわかりあえる!そう思っています。

それは、いま、ではないかもしれない。

時の経過が必要となることもあるでしょう。

いま、わかりあわなくてはいけないわけではない。

大いなる自然の流れのもと、みんなが良き方向へと、きっと私たちは導かれている。

だから、日常で起こる様々なことを、すべて、人として生きる、糧にしていこう。

たとえ、どれだけ、つらいことがあったって。。。

いつしかお互いが歩み寄れるようになったら、その時こそ、

あなたの声が、聴きたい

(東村山日記 かみまち弓子)
   


『声を聴かせて』

『声を聴かせて もう心を閉ざさないで
愛を聴かせて 昨日が遠い風に変わるまで

いくじがないだけじゃない
そう乾いた胸がつぶやいた
失うことだけ ただ怖くて誰か
待ってた夜更け

ひとりぼっちで生まれたのに あゝ
どうしてさみしくなる
みんなこんな つらい気持ち ねぇ
どんな夢みて 乗り越えてるの

AH つらいけど
声を聴かせて いま 傷つくよりもつよく
愛を聴かせて 明日がそばにあると信じたい

ごまかしきれないじゃない
そう想い出ばかり 抱いてても
なくすものもないあの心の広さ
忘れていたね

しがみつく幸せなんてあゝ
涙までつまらない
うまく思い切れる勇気 ねぇ
誰にもきっと あるはずだから

AH つらくても

声を聴かせて もう心を閉ざさないで
愛を聴かせて 昨日が遠い風に変わるまで

AH つらくても
声を聴かせて いまなにも怖がらないで
愛を聴かせて 明日は そばにあるから…』


テーマ: 自分らしく | ジャンル: 心と身体

私を蘇生させた『愛』のことば

おはようございます。

時刻は6:00AM.

2月に地元東村山市倫理法人会・経営者モーニングセミナーで「ハートフルな言葉が人生を変える」というテーマで初めての講話をさせていただき、4月には小平で「人を動かす言葉のちから」でお話しをさせていただきました。

DSCN1466_2_convert_20100608062856.jpg


ありがとうございます。たくさんのお気持ちや思いを、そして学びをいただきました。

そして今度の6月25日(金)、6:30AM~東大和市準倫理法人会(http://www.tokyo-rinri.net/tankai/higashiyamato.html)で伝えさせていただくのは、、『私を蘇生させた「愛」の言葉』です。

10年前の私自身の経験から、一つずつでも、なにかできれば、少しでも誰かの心に届くことができるなら…。

そう思い、自分にできることを、少しずつ発信させていただこうと思います。

傷ついているのは、あなた一人ではない

誰もが、自分の大切な人生を生きてほしい。“プレシャス”な人生を。。。

心から、そう思います。

心の輪を広げていきたい。。。

みなさまにとって、愛と光に満ち溢れた一日でありますように

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 自分にできる事から | ジャンル: 心と身体

「悪い人たち」

みなさま、こんばんは。

よく「ホンネとタテマエ」とかっていう言葉、ありますが、実際の生活、暮らしのなかで、みなさんはどうお感じになられていらっしゃいますでしょうか。

私の周りには、本当に、心からの気持ちで行動する方ばかりで、そうした“使い分け”をしているような方、いらっしゃいません。でした。。。

けれども、自分で見ようとしていなかっただけなのかなぁ。

実は、仮面をかぶっていることって、結構あったりするのかもしれない。。。

人と人とは合わせ鏡。そうした行動が目に見えたのなら、そのときわからなくても、後からでも知ったら。。。

自分自身も、そう行動しているのかもしれない…。

いま一度、自分の行いを振り返ろう。

決して、“悪いひと”には、なりたくない。。。

浅井健一さんがかつていた伝説のロックバンド「ブランキー・ジェット・シティ」の『悪いひとたち』。悪いひとたち
http://www.youtube.com/watch?v=DqXeNKUeO88
せつなくも美しいメロディ、深くてやわらかなメッセージ。。。

たまに、聴きたく、感じたくなります。
悪いひとたち
Words by KENICHI ASAI  Music by TOSHIYUKI TERUI
21cAIUys14L__SL160_AA115_.jpg



人を見ようとしない、オミットする人間にはなりたくない。。。

あつ、ちなみにブランキー時代のうた、こちらもオススメです。もしよろしければ♪
綺麗な首飾りhttp://www.youtube.com/watch?v=jDykd7mLLic

綺麗な首飾り / BLANKEY JET CITY
作詞:KENICHI ASAI / 作曲:KENICHI ASAI

「夕焼けの色が本当の世界の色だとしたら
すべての小さな子供達に
今すぐその事を伝えなくちゃいけないだろう
何よりも先に
燃えて行くあの空が夜に消えて行く前に…」



やわらかなハート、いつも持ち続けていたいですね

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

今日も一日、しっかり生きられたかな。

明日はどんな日が待っているかしら

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: モノの見方、考え方。 | ジャンル: 心と身体

心のお掃除と「どん底人生」

みなさま、こんにちは。

ここのところ青空続きですので、朝早くから、結構空が明るめ。

そんななか、毎週水曜日の6:30~8:00amまで地元・東村山市の八坂神社で行われております「東村山市倫理法人会・経営者モーニングセミナー」に参加させていただいておりますが、一昨日の6月2日(水)は、“全国一斉清掃DAY”。久米川駅前を朝5時から、お掃除です。



「今日はすごいゴミが多かったね」
「ボランティアが入っているから、駅はきれいになっているんだよね。そうじゃなかったら、とんでもないことになっちゃうよ」
など声が交わされておりましたが…私が参加させていただいたのは、5時15分から。そのときにはもう、幹事のみなさまや、ほかのボランティアの方々により、ほぼキレイな状態に。

スミマセン!正直言って、あまり役立っていないのに、一緒にみなさまと写真を撮っていただき、気恥ずかしい限りで。。。

でも、1本8000円するという「マイダーツ(ダーツの矢)を落としたんですけど、ありませんでしたか…」という青年の声掛けがあり、たくさん詰まった大きなゴミ袋から、コレだ!と探し出せたから、多少は存在意義があったかしら。。。

駅がきれいになり、青年の探し物もみつかり、すっきりと、心までなんだかクリーンになった時でした。(寝起き眼には朝の日差しが眩しかったけど)

            

その後八坂神社でご講話いただいたのは、印刷・出版業
㈱Bの営業部長、Fさん

テーマは「人生どん底で学んだこと」。
   ☆
小さなときから男勝りで、勝ち気。
小学校のときの体育時間、「男子はサッカー」「女子はドッジボール」という分け方に反発。“どうして、そんなことするの?”と思い、男子に混じってサッカーをしていた。

大人になると稼ぐことが大好き。結婚しても幼子を抱え、赤ん坊を背にし、アオヤギ剥きをした。

その“稼ぐこと”への思い、実行が、夫がダメになる原因に。。。

25歳で450万円の連帯保証人となるも、自分の稼ぎで2,3年ですべて返済。

金魚のフンみたいに、どこにでもくっついてきていた夫が、子どもの運動会の途中でいなくなった。

すると、自宅に「お宅のダンナさん、浮気してますよ」と一本の電話が。。。

水商売の女性に無心され、450万円を融通。そんな生活が続き、一度は離婚するも、半年後、再度元の夫と再婚。

子どもに父は必要だと思い、子どものために姓を変えたくなかったから。

夫の始めたいまでいうパソコン、コンピューターのハード作り。これが才能もあったのか、運にも恵まれたのか、売り上げも業績も伸び、常時生徒さんは70人はいた。

勢いに乗り、家賃70万円で2校目を開校しようとしたときから、どん底に。

1700万円の融通手形を持ち逃げされ、67000円で不渡りを出す。

夫に「悪いのはお前のせい」と、刺されるのではないかと脅える日々が続く。

ある日娘が「お母さん、今だよ、ここ出なきゃ」と言われ、熱を出し寝込んでいたが、持てる荷物だけ持ち2人の娘とともに逃げ出す。

3年間、一日1つ100円の乾めんを、母子3人で分け合う生活が続く。

高校1年生の娘は、アルバイトで貯めたお金で自分の制服を買った。

けれど、子どもたちは“サバイバル感覚”で、たくましく生きてくれた。

38歳のときに職業安定所に通い、印刷の会社にめぐり合った。

けれど、その会社は1週間前に応募条件を「35歳~」を「30歳~」にしたばかり。

とはいっても、何かピンときた。小学校の教諭をし、子どもたちの文集を作ることが好きだったので、この会社に入りたい、入れてもらいたい、と思った。

面接は3度。会長に「あんたみたいなのを入れるのは、うちにしても賭けなんだよ」と言われた。

母校に行き、いきなり450万円の印刷の見積もり営業の仕事を頂いた。

そしてまた次へとつながるーー。現在営業部長。

パートさんにも役職に就いてもらっている。働く女性を応援している。

言霊を信じてる。

口に出すものは叶っていく。


あんなどん底から何とか這い上がってきた。

どんなに大変でも、食べられなくても、ない中から娘たちの塾代は出した。

長女は幼稚園の先生。

二女は医学療法士。

どん底で何を学んだか。

自分の体験から、「正直」「まっとうに生きる」「毎日感謝する」。この3つ。

       
どんな人にも、自分だけの特別なストーリー、ヒストリーがあります。

自分の暮らしを大切にするように、共に生きる周りの人もみんながにこにこできるような、あたたかな幸せを日々のなかで感じとれるように、行動していきたい。心から、そう思います。

いまを重ねる今日という日が、素晴らしい一日でありますように

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 日々の中で・・ | ジャンル: ライフ

いま、ここに生きる♪

さて、今日から6月!

気持ちも新たになる気が致します。

5:00amにカーテンを開けてみると、カーテン越しにバラが咲いているのを発見!

昨日まではまだ花開いていなかったのに。。。


自然の、生物の生命力にただただ感じ入り、魅せられ、今日は自然の中に、いま生きていることを綴りたくなった次第です。

            

日々の暮らしに“美”と“心からのハートフルな言葉”を」。

このことをお伝えしたく、日々仕事に、家庭に、育児に、ご縁あるみなさまとのふれあいのなかで、よく私自身が使わせていただいている言葉です。

このことは、逆にいうなら、私たちの暮らしは、毎日が浮き足立ったお祭りやイベント事でできているわけではなく、日々連綿と続く、穏やかで、時には「退屈」と思えてしまい、埋もれてしまうかもしれません

けれど、毎日を、いまを大切に生きること

一瞬、一瞬がかけがえのない瞬間…、サーッと瞬いては消え行く流れ星のようなものかもしれない

だからこそ、この“時”をとりこぼさずに大切に生きていきたいと思います

みなさまが歩んできた道を、自分自身の人生をちょっと振り返ってみたとき、“結構、がんばってるよな”と思える、一つとして同じ道のりはない、大切なものでしょう。

それはどんな人にでもいえること。

だからこそ、人と人とが触れ合うとき、そこは魂で触れ合うもの、感じるものがあるのだけれど、同時にコミュニケーションをとる手段としての、言葉。この言葉をテキトーに使うのではなく、心を感じ、感じ取れるものを使っていきたい、そうすればこの世はもっと美しくなれる。。。

そう思います。

伝えたいこと、かたちにしていきたいこと、取り組み、活動。。。

また時機を見て、折にふれお伝えしていければと思います。

        

さて、今を、今日を、どんな風に生きましょうか。

人を変えることはできなくても、自分自身のちょっとした言葉や振る舞いは、意識して変えられるもの。

自然のまま、ありのままであることの大切さと身勝手は異なるものだから、一緒に輪を描けるような、そんな人と人とのやわらかな輪を描けるよう、今日も過ごしていきたいですね

最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

心やわらかな一日を

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 日々の中で・・ | ジャンル: ライフ