ピンクリボンキャンペーン

みなさま、こんにちは。

もうすぐ、乳がんをなくそう、予防しよう、というピンクリボンキャンペーンhttp://www.pinkribbonfestival.jp/ピンクリボンキャンペーンが始まります。

thum_p_01.jpg


わたしも、東村山のピンクリボンキャンペーンのボランティアの一員として、広報活動をさせて頂く予定でおります。

わたし自身、父を5年前にがんで亡くしています。

そして、早期発見によって功を奏した親友がいます。

だから、なにか気になったら、早めに医療機関にかかったり、まずは信頼できる方に打ち明けてみてくださいませね。

心から、そう願います。。。

打ち明けることができないなら、せめて、医療機関にお訊ねしてみてね。。。

            ☆

時刻は、午前4時47分。

これから、進行を務めさせて頂きます、早朝勉強会に行って参ります。

心あたたかな一日をお過ごしくださいませね。

お読み頂いたあなたに、心からの、感謝です♡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 医療・病気・治療 | ジャンル: 心と身体

命--たったひとつの、かけがえのない大切なものを守るために。。。

みなさま、こんにちは(いま書いている時間はこんばんは、なのですが)。

日中は暑かったのに、朝晩はめっきり冷え込みますね~。しかも、雨まで降りしきっているし★
         ☆
こういうしとしと雨が降っている日は、幼い頃のことがふと思い出されちゃいます(*^_^*)

幼いころから社会人になって数年経つまで、長いこと喘息に苦しんでいたわたしは、小学校~高校まで、保健室のベッドで寝ていることも多かったのです



今では頑丈そうに見られることも多く?、“心臓に毛の生えたような”という表現をされることもあるのですが、ずっと、保健の先生や、心優しい担任の先生に、見守っていただいたことも。。。(そうでない場合もありましたが(≧∇≦;)

病院のベッドで点滴を受けることも多かったので、そんなときは、身体が強くなりたいと思いました。。。

でも、本当のところは、こころと身体は繋がっているので、身体が弱く、あまり思うように働けない父に、一家を支え、がんばらざるを得ない母の元で、実は、構ってほしくて、その“声”が、喘息の症状となって顕れたのだと、だんだんと気付くようになってきました。

なんて、ほんとは薄々わかっていたのかもしれないけれど、最近、「心理学」を学び始めて、なおさらその当時のことが思い起されます。

       ☆

だから、医療を受けられる体制を整えること、“弱い者”を見捨てず、共存していくこと、そして、自分に何ができるか。。。当事者も傍観者も考え、行動すれば、きっと、もっと、暮らしやすい社会になるのではないかな。。。

幼い命を救うために、
私たちができること
。」

これは、「国境なき医師団(特定非営利活動法人)」のリーフレットですが、、この団体は毎年15万人以上の栄養失調児を治療しており、1999年に、ノーベル平和賞も受賞しています。

          ☆

命ーーこのかけがえのない、大切なものを守るために、私たちはなにができるかな。。。

み~んなで考え、実行していったら、きっと、“なにか”が変わる。

そう思いませんか?

          ☆

さてさて、昨日のビーズ講習の様子、もうちょっとしたらUPできるかな。

日々の暮らしにハートフルな癒しと活力を!この理念を、行動へと代えていきたいと思います。

みなさま、どうぞ、プレシャスな一週間の始まりでありますように。。。

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 医療・病気・治療 | ジャンル: 心と身体

みんなで、助け合おうよ♪~in早稲田~

★「社会起業支援サミット2010 in Tokyo」が早稲田大学で開催されます★http://ccc-action.blogspot.com/

wasedaokuma1_0305.jpg

 「社会起業家×市民・学生×報道関係者」の3者の協働で、社会起業の認知向上をめざす『社会起業支援サミット』は、今年で3年目になる市民主体のソーシャル・イベントです。
社会起業支援サミット。イベントは、レクチャー編とサミット編に分かれていて、その後は希望者により懇親会も。
(以下、HPより抜粋・色づけは当方によるもの)

◎日時 2010年10月3日(日) ※時間帯は下記のABCを参照
◎場所 
 A:早稲田大学・大隈講堂・地下講堂(※終了後、全員退席)
 B:早稲田大学・大隈講堂・地下講堂
 C:早稲田大学近辺のカフェ(※サミット出演の団体別にカフェにご案内)
◎入場料 0円(※Cのみ飲食費を各自負担)
◎参加 要・予約(※A・Bのみ。下の「参加の仕方」を参照)


 社会起業支援サミットとは、「社会起業家」を広報支援するためのイベントです。

 社会起業家とは、政治や行政だけでは解決できない社会問題を、事業を興すことでコストを賄い、解決のために働く人たちのことです。

          ☆

レクチャー編では、以下の3つで構成されています。

「ソーシャル・イノベーションとCSR」 AM10:00-12:00(開場AM9:45)
 ロバート・スチーブンソン氏(ブラストビートの創業者)
村上雅彦氏(NECのCSR推進部・社会貢献室 マネージャー)
 今一生(『社会起業家に学べ!』著者。フリーライター)
         

          ☆
また、様々な取り組みを知ることのできるサミット編では、、、。

てんぷら油をeco資源にする、「TOKYO油田2017プロジェクト」や、誰もがトイレの心配なく外出できる世の中を作り出すNPO法人、誰もが気軽に社会貢献できる機会を作り出す、若者に音楽ビジネスを経験させ、キャリア支援などなど、盛りだくさん。

気軽に、まずは話を聞き、そして傾聴することで、あなたも、わたしも、何かできるかもしれないですね♪

あまり、力まずに、できることから始めたい。。。

こういうのあるみたいだよ、じゃあ、行ってみようか。

そんなひとことを、まずはあなたの大切な人に伝えてみませんか
 

            ☆
41QOadgRwfL__SL160_AA115_.jpg
(写真は、今一生さんの『プライドワーク~自分をつくる働き方』(春秋社)

ちなみに実行委員長をお務めになってらっしゃる今一生さんは、私が新人編集者として、三才ブックスという出版社で勤務させていただいていた際に、お世話になっていたライターさんです。現在は多数の著作もおありになり、社会貢献、活動者でもあります。

twitter上でも、偶然にもフォローしてくださったわけですが。。。
出逢いやご縁はすべて、意味があり、必然。


ならば、「日本の社会起業はまだまだ未熟なので、底上げしたい気持ちはあります」とのお考えをお持ちの今さんに、シンパシイを感じます。

            ☆
今日という日曜日、記憶に残る一日にしたいですね(*'-^)♪

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 生きる | ジャンル: ライフ

虐待を受けて。。。見えてきた一条のヒカリ

♪イクラさんのライブ(イクライブ)決まりました♪

・10月24日(日)
詳細未定 お茶の水「KAKADO」(夜)
・11月14日(日)
阿佐ヶ谷「ネクストサンデー」
開場17:40/開演18:00


「こども虐待防止プロジェクト」で、こども時代に受けた虐待のお話し、そしてきれいな歌声、ピアノ、ギターを披露してくださったイクラさんのライブが、上記のように決まったようです。

CA9X0N5I_convert_20100915010916.jpg


ご本人からのコメントです。
「11月14日、阿佐ヶ谷ネクストサンデーというライブハウスです。開場17:40、開演18:00、前売2000円、当日2500円、どちらもドリンク代別500円です♪ぜひご予約を☆」bytwitter @ikurakoikura

           ☆

さて、今日は、どんな一日が待っているかしら。。。

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 生きる | ジャンル: ライフ

「自分らしく」生きること

こんにちは。

今日は立川ユザワヤさんでのビーズアクセサリー講座で、みなさまととってもハートフルなお時間を過ごさせていただきました♪お越しいただいたみなさま、ありがとうございます☆彡

お写真、次回UPさせていただきますからね~。

その後は、現在私が通っているこころの学びの講座、メンタルヘルスの教室に行って参りました(^-^)

人と人とがコミュニケーションをする際の大切な、距離のとり方など、学ぶことがたくさん。

「発信」よりも、“傾聴”をし、人の話に耳を傾ける学びをしながら、今後の私の活動ーー暴力や虐待、イジメのない、のびのびとした“個”が尊重される社会を目指すべく、学びを深めてきたのでした。あとは、実践だわ(≧∇≦)☆
        ☆
さて、そんな人が人として住みやすく、人にやさしく、暮らしやすい社会と、とりまく環境を目指すなか、わたしが大切にしているコトバを、今日はご紹介させていただきたく思います。

intro_ochiai_big.jpg
(写真・文章とも『週間金曜日』公式サイトhttp://www.kinyobi.co.jp/intro/intro_ochiai.php週間金曜日より)


「あなた」を生きることができるのは、「あなた」です。
「わたし」は「あなた」を生きることはできません。
「あなた」も「わたし」を生きることはできません。
「あなた」が誰であろうと、どの社会に暮らしていようと「わたし」がどの時代を生きていようと、「あなたがあなたであること」「わたしがわたしであること」は決して明け渡すことのできない事実であり、 尊厳そのものです。

だからこそ、平和です、人権です、反差別です。
なによりも「個」であることをベースに、ゆるやかにつながっていきましょう。


        ☆

大切にしたい、いつも胸の奥から取り出すコトバです。
 
        ☆

既存の枠組みの中で生きようと思うと、それぐらいのレベルで終わるそう。

「学問」。。。それは学べば学ぶほど問いが出ること。

人生という学びは、たえず疑問だらけですものね。

でも、それでいいのでしょう。

「自分らしく」生きることの大切さ。

そして、この人もあの人も、一生懸命に生きているということを、忘れないようにしながら。。。

ps
今夜は星がとってもキレイ。カシオペアがくっきり見えました☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 自分らしく | ジャンル: 心と身体

月のパワーを借りて、もっと、大胆に♪

みなさま、こんにちは。

めっきり冷え込んで参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。

先日9月22日の中秋の名月、十五夜、みなさまはお月見されましたでしょうか。

tukitai_convert_20100925062859.jpg
(まるで満月のよう?)

わが家は夕方までは晴れていたものの、夜から雨になったので、まぁ、おだんごはいいかな、と思っていたら、

子どもたちに「なんで、おだんごないの?お月さんに入っているウサギさんに、お供えするのに」と、3歳の次女に言われ。。。

yuuhi_convert_20100925062822.jpg

わたしや長女のような、低めの声と異なり、か細い声の持ち主・次女にそう告げられると、なんだかとっても自分が悪いことをしてしまったようで。。。

翌日、慌てて用意をして、なんとかナットクしてもらったのでしたが、子どもたちのまっすぐな視線とひたむきな気持ち、そうそう、この正しさには、人を動かすちからがあるのだわ!そう、思った次第です。

わたしたちも、その場の空気を読み取りることも大切かもしれないけれど、きちんと、言うべきことや、正しいことは、正しい!こう思う!と、気持ちを声にしていきたいですね

ちなみに、「お月見」は、「十五夜」と、「十三夜」のセットでするのが、本来の正しいものだそう。

十三夜は10月20日だそうで、次回も夜空を眺めてみよう。

出産や人の生死、潮の満ち引きも、、、あらゆる生命に影響を与えるように、、、満月のパワーを借りて。。。ふだんならできない、あんなこと、こんなこと、したみたいことにトライしても、イイかもしれませんね☆彡いつもより、ちょっと大胆に♪(o^∇^o)♪!?(≧∇≦;

そんな自分を、楽しんじゃいましょう

さて、今日も良き一日をお過ごしくださいませ☆彡

私は立川で、ビーズアクセサリー講習をさせて頂きます。
1.jpg
(長女に撮ってもらいましたが、ボカシかかって、かえって修正されててイイかも(≧∇≦)☆)

お集まりくださる方、どうぞ、お足元にお気をつけくださいませね。

お目にかかるのを、楽しみにしております。

お読みくださったあなたさまに、ビーズのきらきらパワーが届きますように

(東村山日記 かみまち弓子)




テーマ: 元気になるヒント | ジャンル: 心と身体

決心すれば、あとは簡単!?

こんにちは♪

今日は、以前のブログでご紹介させていただいた、とってもステキな女性社長さん、モリクミさんのメルマガ&ブログ(http://ameblo.jp/classmore/から、とっておきのコトバをみなさまにお届けしたく思います♪

CAZCUS2H_convert_20100924021504.jpg


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 心に響くすてきな言葉 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 「決心すれば、あとは簡単

  世の中のことは、なかなか思うとおりにはいかない。

  それを周囲のせいにしたり、相手のせいにするのが間違っている。

  境遇はその人の心のとおりに変わっていく。

  強い決心で臨めば、どんな困難も打ち開ける。


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この言葉は、「元気の出るりんりの言葉」(新世書房)に掲載されています。

人生は、思うようにならないことが多いものです。

でも、それを環境や他者のせいにしているうちは状況が良くならないことを
今まで生きてきた中で学びました。

だから、思うようにならない時こそ成長のチャンスと捉える、まずは出来ごと
に先に「感謝」してしまいます。

「このことがあって良かったぁ」
と言葉に出してつぶやいてみます。

すると、その出来事によって得られること、学びがあることに気づけて
その出来事に心から感謝できます。

感謝できると、不思議と問題は消えてしまいます。

困った時、苦しい時はぜひ試してみてください。

(文中のカラー文字は、当サイトによるものです。原文はモノクロ)



思うようにならないこと…たっくさん、ありませんか~(≧∇≦;

あぁしたい、こうしたい。かくありたい!…。

挙げだせば、キリがないかな。

けれど、すべてがあるから、いまがある。

そう思えば、あとはすべてうまくいく。

世の中のことは、すべてわたしたちの思いが、行動になってできた積み重ね。。。

さぁ、なんでも、ドンと来い!って、みなさま、思えたかしら。

こころを自分でコントロールする練習を、少しずつ重ねていきたいですね。

人生という名の長い道のりのなかで、、、。

とはいっても、人生、“何か”をするには、あっという間だから、二度と来ない「いま」を大切にしていきたいな。

決心⇒行動

それがまた、ポイントだけど、ね(*'-^)♪
             
(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 気付き・・・そして学び | ジャンル: 心と身体

愛はつづく…たとえ大海の一滴にすぎずとも。。。



10月17日は、国連「貧困撲滅のための国際デー」。

それにあわせ、田無でマザー・テレサ生誕100年を記念して、チャリティー映画と講演会「マザー・テレサからのメッセージ」が開催されます

CA4WMKRK_convert_20100923175553.jpg

マザー・テレサはこう言います

愛はつづく・・・
私たちの働きは、大海の一滴の水にすぎないかもしれません。
でも、大きな海も、一滴の水なしには大海にならないと思うのです」


日本人として初めて映像取材を許可されたドキュメンタリー映画「マザー・テレサとその世界」を作成した映画監督であり、脚本家の千葉 茂樹井氏の講演会もあるようです。

夏場に、恵比寿・東京写真美術館で開催されていたとき、大入り満員で、観られなかったので、今回は早速申し込もうっと(*'-^)♪

マザーテレサからのメッセージ
10月2日(土)
14:00~16:00
コール田無 地下2階・多目的ホール
(西武新宿線田無駅北口徒歩7分 田無神社となり)

参加費/1500円(大人1500円 1000円学生)


主催/マザーテレサ生誕100年記念チャリティー実行委員会
共催/世界平和女性連合東京第13連合会
後援/ミャンマー大使館 アジア植林友好協会 エフエム西東京
連絡先/TEL/FAX 042-315-0405


(東村山日記 かみまち弓子)


テーマ: 生きる | ジャンル: ライフ

あなたは、いままで読んできた本で“編集”されてできていますか?

今日の気になるひとこと。

わたしという人間は、
いままで読んできた本によって、
編集されてできているのではないかと思う



資生堂名誉会長・福原 義春氏が出された新刊のキャッチコピーより。

キャ~、おんなじだわ(≧∇≦;

本を、ゲームやネットとかにすれば、イマドキ?


さて、今日も良い一日をお過ごしください♪

わたしは、副事務長を務めさせていただいている、学びの場で、人生の先達者の方々と学びあい、また、会がきちんとまわるよう励んでまいります。am5時半には出よっと。

ではでは☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 文明・文化&思想 | ジャンル: 学問・文化・芸術

幸せな人間関係を築くには。。。

51SJ5YNVVNL__SL500_AA300_.jpg

みなさま、こんにちは♪

今日は日中は、夏がぶり返したかのような、暑さったら

サングラスをかけたいほどでした(^_^;



ふだんの、わたしたちのこころの動き、みなさんは、きちんとつかんでらっしゃいますか~。

オチこんだり、いやだなぁって思ったり、ステキ♪って思ったり、もう、ダメ!と切羽詰ったり…。

それらはすべて、わたしたちのこころが、選択しているもの



ということを、詳細~に解き明かしてくれているのが、アメリカの精神科医ウィリアム・グラッサー博士。

Dr.ウイリアム・グラッサーが提唱する「選択理論」によると、私たちのすることはすべて行動で、行動はほとんどすべて選択したものであること。

人は、生存、所属、力、自由、楽しみという5つの基本的欲求を満たすために、遺伝子によって内側から動機付けられているとのことです。


グラッサー博士の選択理論―幸せな人間関係を築くために』(アチーブメント出版)では、こう記されています。

1. 私たちがコントロールできる行動は唯一自分の行動だけである。

2. 私たちが与えることができるもの,他の人から受け取るものはすべて,情報である。その情報をどう処理するかは,それぞれの選択である。

3. 長期にわたるすべての心理的問題は,人間関係の問題である。

4. 問題のある人間関係は,常に私たちの現在の生活の一部である。

5. 過去に起こった苦痛は私たちの現在に大きく関係しているが,この苦痛な過去に戻ることは,今,私たちがする必要のあること,すなわち,重要な現在の人間関係を改善することに,ほとんど,あるいは全く貢献できない。


(中略)

10. すべての全行動は,選択されたものであるが,私たちが直接コントロールできる要素は自分の行為と思考だけである。


アマゾンブックレビューでコメントをされている「島の住人さん」は、
感動したり、他人と響きあったりするという事は、与えたり強制することはできません。
自らが感じるのもです
」と書かれています。



あなたのこころが、気持ちの持ち方が、すべてを決めている

ならば、悲観的になるのではなく、良いことを考え、そうありたいと願い、ただ行動していく。。。

その繰り返しが、「幸せな人間関係」を築いていくのならば、ココロのポジショニングは、他の誰かに委ねたり、支配されることのないよう、自分で決めていこう。

幸せ・不幸せ。

それを決めるのは、すべて、自分のココロ次第(*'-^)♪

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: わたしの心 | ジャンル: 心と身体

「いつも ありがとう」

CAAIYN1S_convert_20100920055606.jpg

みなさま、こんにちは。

9月の20日、今日は敬老の日ですね。

ひとむかし前なら、敬老の日=9月15日だったから、9月下旬の祝日、というと、アレ?秋分の日かな、と思ってしまうわたしですが。。。

いずれにせよ、冠のついた日だから、「今日が敬老の日だから」ということでなく、ふだんから人は人に対し、なにかこころが動いたときに、敬意を表わしたいものですが、テレ屋さんなら、こういう国をあげてのお祝いの日に、感謝の気持ち、メッセージを伝えたいですね。

わが家でも、こどもたちがおりがみで作ったハートやアジサイに、

「いつも ありがとう」

と思いを書いて、青森のおじいちゃん、おばあちゃんに送りました。
(逆さ文字ですが(=^・^=)
CACUBCZK_convert_20100920060700.jpg

一緒に暮らすおばあちゃんには、幼稚園で作ってきたカードを、

「いつも どうもありがとう」

と言いながら、長女と二女が渡している様子を見て、お姉ちゃんたちに負けじとばかり、三女も「ありがとう」と言っていたり…。

こうした身近なハートフルこそ、暮らしのなかで大切にしたいなぁと、ちょっと胸がホンワカしたりしました(*^_^*)



子どもたちだけでなく、わたしもちゃんと「ありがとう」と伝えよう。

この前「別になにも要らないよ」と言っていた母だけど(≧∇≦;、モノとかでプレゼントするのではなくて、なにか、こころを伝えられるツールを探してみよう。

でも、本当は知っている。豪華な贈り物が人をhappyにさせるのではなく、誰かのために、なにかをしよう、してくれようとしている、その気持ち、ココロが、嬉しいんだ、ってこと。。。

だから、“もっとも気持ちを伝えにくいツール”=「コトバ」で、「ありがとう」と伝えてみよう。伝わるかな?

「なにも要らない」とわざわざ言われるくらいだから、コトバより、モノの方が喜ばれるかもしれないけれど

(東村山日記 かみまち弓子)




テーマ: 生きる | ジャンル: ライフ

1/4の奇跡~本当のことだから~



みなさま、こんにちは。

今日は、ドキュメンタリー映画「1/4の奇跡~本当のことだから」の上映会に参加させて頂いて、感じたことをご紹介したく思います。

ストーリーはというと、ある養護学校で教諭をしてらっしゃる山元加津子さんが、子どもたちとの触れ合いの中で、子どもたちの持っている素晴らしい性質や本来の力に出会うことで、見えてきたものを真摯に伝える内容です。1/4の奇跡リンク

ある子どもはこう言います。「生まれた時に着ていた、ピンクの産着が肌にあたって痛かった」と。

また、ある子はこう伝えています。
私、決めていることがあるの。
 この目が物をうつさなくなったら目に。
 そしてこの足が動かなくなったら、足に
『ありがとう』って言おうって決めているの
。」


丸ごとの存在を、ありのままの自分を受け止めて、受け入れてくれることの嬉しさ、あたたかさ、、、。

みんなが大切な存在なんだ、ということを伝える映画に、深く共感です。


自分が伝えたいことが、うまく伝わらなくて、誤解されることが多いこの世の中、、、(*^_^*)

ありのままでいいんだよ。。。

そんなふうに言われたなら、生きていて良かったそう心から、思え、深く感じたフィルムでした。

教えてくださったAさん、ありがとうございます♪

一人ずつにでも、この作品や、思いが、伝わればいいな。

作品に関わり、上映されているみなさま、そしてお読みいただいたあなたさまに、心からの感謝を込めて。。。

生きているそのことが、特別な才能であること、みんなにお伝えしていきたいですね(*'-^)

みんなが繋がっていること。。。そう知り、識ることで、命の歴史と、いまこの一瞬を生きられることに、こころから、ありがとうございます♪と、みんなにいいたくなっちゃいます(*^_^*)☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)


テーマ: 気付き・・・そして学び | ジャンル: 心と身体

心の声が、聴こえますか?



西武線の駅で見かけた、内閣府の自殺予防週間のポスター。

あなたがもしもいま、何かに傷つき、もがき苦しみ、声を挙げることができずにいるのなら、、、。

あなたがもしもいま、誰かを攻撃したり、脅かしたりしているのなら…せめて、信頼できる人に、ヘルプと言おう。

「実は、ちょっと滅入ってるんだ、、、」そう、気持ちを伝えよう。

それだけで、内にどんどん気持ちが入っていったり、逆に怨んでみたりする気持ちから、もう少し、ラクになるのではないかしら。。。

また、忙しすぎる毎日や生活に疲れ果て、命を絶つことが頭をよぎってしまって、どうしようもなくなりそうなら、、、まずは、まわりを見回してみよう。

きっと、あなたのこころの傷を、救える方法があるはず。そのことに、あなた自身が気付いていないかもしれないけれど…。

まずはそっと、誰かに、胸のうちを打ち明けてみる。。。

勇気を出して、その初めの一歩を進んでほしい。

そして、周りの人も、身の回りの人の様子が違うことに気付いたら、「どうした~?」と、そっと一言、声に出そう。

大人だから、気付いても気付かないふり。

そう決め込まず、まずは、口に出していきたい。

心の声を聴いていきたいな。。


(東村山日記 かみまち弓子)











テーマ: 壊れた心 | ジャンル: 心と身体

宇宙の木



みなさま、こんにちは。

突然ですがみなさま、「宇宙の木」って、ご存知でしょうか。。。

私は初めて目にしました。

お店のPOPには、こう書いてあります。

アリゾナ砂漠の星の下で発見されたコスモプランツは、金のなる木の兄弟で世界の御神木といわれています。

大きくなればピンクの花を星空のごとく群開します


この大空ンに、星空のごとくピンクの星の木の花が群開、、、なんてプレシャスなんでしょう☆彡♪

ぜひ、見てみたいなぁ。。。

ちなみにこの木は、新宿駅地下のお花屋さんで見かけたのでした。

ちょっと素敵なもの、初お目見えのものって、気持ちまでなんだかウキウキしますよね♪

明日も、あなたにとって、素敵な一日でありますように☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: コレ、気になる! | ジャンル: ライフ

ヒカリ



ヒカリ

唄い手:イクラ

それでも あなたはヒカリだった
まるで闇のような
わたしは 裸足で追い掛けてた
生きるために

「要らない」って言われた
「消えちゃえ」って言われた
「お前さえ居なければ」と手を挙げられた

「ガラクタ」って呼ばれた
「クズ」って呼ばれた
傷付きたくなくて 平気なフリしてた

淋しかったよ 哀しかったよ
ずっとずっと あなたに手を伸ばしてたよ
苦しかったよ 切なかったよ
ずっとずっと あなたの夢ばかり見てた



やわらかで、心の深いところにくるメロディにのせた、コトバ。。。
一昨日、「こども虐待防止プロジェクト」での、こどものときに虐待を受け続けたイクラさんの、お話しの後のライブ演奏。

つらいことを乗り越えて見えてきた、その光に、心からのエールを贈ります。そして同時に、私にできることを探し、考え、進めていきたい。。。

まずはお一人ずつにお伝えさせていただきながら…。
イクラさんのHP。イクラさんhttp://www.museion.grassdream.jp/museion-Frameset.htm


実際の歌は、11月14日(日)の17:30~御茶ノ水のライブハウスで聴けるそうです♪

その日は知り合いのお芝居があるから、その足で家族とともに向かおうっと

良かったら、あなたさまもぜひ♪

また、詳細は後日載せま~す。わかり次第(*'-^)♪

では、秋の訪れを、存分に楽しみながら、、、感謝して一日を終え、朝を迎えたいですね☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 生きる意味 | ジャンル: 心と身体

「愛すること」を知ること

 昨日はDVの勉強会と、子どもの虐待防止プロジェクト、それぞれに参加し、人が人として生きられることの大切さを、みんなで話し合ってきました。
 そこでの気付きや、思いは、また次回にすることにして、今日は教えていただいたコトバをご紹介したいと思います。

自分を愛することを知ること
他人はあなたの肉体は傷つけられても、心(魂)までは傷つけることはできない
あなた自身(魂)を傷つけられるのは、あなたの「負の感情」だけ
だから貴方自身を愛して
CARJZBEI_convert_20100912015154.jpg
おだやかに語り、微笑みを忘れないで
相手に向けて発する言葉は、倍返しで自分に戻ってくる
だから自分自身を愛してあげて


あふれるほどたくさんの思い。
大切に、胸に刻みたい。。。

(東村山日記 かみまち弓子)

    ~写真は東村山の片岡眼科さんのお魚。とっても気持ちよさそうに泳いでます~

テーマ: 知ること | ジャンル: 心と身体

子育ては、みんなで、ね♪

近くの児童館に貼ってあった1枚のポスター。



子どもをお持ちの方、育児で自信が持てない、相談相手がほしい、先輩に話を聴いてほしい、一緒に、子育てをお願いしたい。。。

そうした慣れない育児に悪戦苦闘していた日々、そしていまでも(*^_^*)、写真にある「ファミリー・サポート・センター」のみなさんや有償ボランティアの援助会員さんに、助けて頂いています。ベテランお母さんやおばさまの存在は、こころの光です。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/ikuji-kaigo01/index.html
まずはホームページ等で、調べてみたり、こういうのあるみたいよと、そっと教えるのもいいかもしれないですね(*'-^)♪

では、素敵な一日を☆彡

(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 日々の中で・・ | ジャンル: ライフ

生まれてきてくれて、ありがとう。

生命がこの世に誕生するとき、、、それは、とっても尊い時間

CARFW843.jpg
(東村山駅東口前の噴水広場では、親子のカモさんが、気持ち良さそうに水浴びをしています)

三人の子どもの母として、いわゆる“産みの苦しみ”を味わった私からしても、実際出産にはツライものがあるし、個々の家庭や考え方で、子どものことは、それぞれの思いがあるだろう

子どもを持つ・持たないという話し合いをする家庭もあれば、「持つ持たない」なんて考えること自体、生命の原則に反している!と思われる方もいらっしゃるでしょうし。。。

いずれにせよ、命が誕生したのなら、育て、育てられ、一緒にしなやかに、やわらかに、生きることの困難さのなかにある美しさを、伝えていきたい。。。そう思う。

そして、そっと、伝えてあげたい。

あなたがこの世に生まれてきてくれて、とっても嬉しい。ありがとう。
あなたのこと、大好きよ。


もしもあなたが、いまつらい思いを抱え、誰かを攻撃したり、憎んだりする気持ちを持っているとしたら。。。

どんな人も、愛されて生まれてきている。
どんな人も、愛するために生まれてきている


世の中の人は、決して“敵”ではないことを。
接し方、関わり方で、ぜんぜん違った、“味方”にもなるのだということを
。。。

そのことを、わかってほしい。

相手に向けて発する言葉は、倍返しで自分に戻ってくる
CAQY4GNU_convert_20100911073655.jpg

とってもハートフルな方から教わったコトバ。

その言葉が、あなたにも、伝わりますか。。。

(東村山日記 かみまち弓子)




テーマ: 日々の中で・・ | ジャンル: ライフ

事件が起きる前に、防ぐ方法はないの?

テレビを点ければ、新聞の一面や社会面に、週刊誌の見出しやネット上、、、あらゆるところで、殺人事件や事故、虐待、窃盗、交通事故、火災等等、、、いろんな事件が報道される。

なぜ、報道はセンセーショナルなことや、悲惨なことばかり取り上げるの?そう憤ったりする気持ちもある

けれど、世の中は、きれいなことや美しいことだけ!に溢れているわけではないのだろう。

人間の一面、人を憎んだり、妬んだりすることから、事件に派生してきてしまうこともあるのだろう。。。

3990_photo2.jpg

そんなことを思うなか、DV(ドメスティック・バイオレンス)の加害者は、本人の家庭で虐待が行われているケースが多いことも、また真実。

負の連鎖を、どこで断ち切ればいいのか?
その根っこの部分や防止を、できれば、みんなで考えていきたいと思う
。。。

なので、上記のチラシとともに、催しを紹介したいと思います。

">『虐待の真実』~もう、ほっとけない。今私たちにできる第一歩

【日程】9/12(日)
【場所】新宿文化センター 第一会議室 
【時間】14:00~16:30
    17:00~(懇親会)

ご参考までにURLを貼っておきまます。
http://kokucheese.com/event/index/3990/



・主催者のHPより~

虐待対策は発生の予防に勝るものはありません。
私たちは虐待被害者の協力をかりて虐待の無い社会をづくりを目指しています。

日々、虐待のニュースが途絶えません。
虐待に対するみなさんの関心も日に日に高まっているように感じます。
しかし、私は報道を見ていて気付いた事があります。

そこに取り上げられるのは子どもが死亡してしまったという最も悲惨な話ばかり。
そして一緒に取り上げられるコメントは専門家の言葉、加害者の言葉ばかり。
書籍も沢山出版されていますが、その本の多くには被害当事者の声は載っていません。

あなたは被害当事者の声を聴いた事がありますか?

児童相談所への通報方法などを周知させることも必要です。
虐待被害者のアフターケアも必要です。しかし虐待の傷は簡単には癒える事はありません。

私たちは発生の予防に取り組むことが重要課題だと考えています。
一人でも多くの子どもを虐待の危険から守るために。


(東村山日記 かみまち弓子)

テーマ: 防犯・防災 | ジャンル: ライフ

近くのパワースポット♪

一昨日、仕事の合間に近くのパワースポット?国分寺にある「殿ヶ谷家戸庭園」に行ってみた。

okura_convert_20100909054952.jpg

国分寺駅南口を出てすぐそばにあるこの公園。

もともとは大正2年(1913年)に作られた別荘が昭和4年に三菱財閥の岩崎家のものとなり、昭和49年に東京都が購入し、都立公園として有料開放を始めた。

koi_convert_20100909054854.jpg

私が小学校3年生まで国分寺に住んでいた時には、国分寺の周囲にはまだまだ緑地が多かったため、いまほどこの公園がありがたがられる感じはなかったように思われるのだが、とても静かな空間に身を置くと、時間の流れがゆったり。



taki_convert_20100909055121.jpg

緑を残す「緑化プロジェクト」に、わずかながら寄付をさせていただく。
ryokka_convert_20100909055032.jpg

大切にしたいものは、“誰かさん任せ”にするのではなく、自分たちの手で守ろうとする意識が、大切に思われる


秋の野に 咲きたる花を 指折り(おゆびおり)
かき数ふれば 七種(ななくさ)の花


萩の花 尾花葛花 撫子の花
女郎花 また藤袴 朝貌(あさがお)の花」
万葉集 山上憶良)(1枚目の写真・「秋の七草」を詠んだ歌が記されている)


(東村山日記 かみまち弓子)
                   



テーマ: 日々の中で・・ | ジャンル: ライフ