"雨にも負け、風にも負け"、それでもなおかつ生き続ける為の 心の中の何か

FBでいつも様々な機動力、原動力となるウォールを書いてくださる山川さんの投稿をFB同様こちらでもシェアさせて頂きます。

人生様々にあるなかで、それぞれの立ち位置のなかで、一歩ずつ進んでいきましょう!

秋の夕暮れ、
『・・私たちがこの暗さに耐えて生きる為には、
あたりを照らす灯火を探さなければならない。
それを「希望」と呼ぶか、「人生の目的」と呼ぶか、または「信念」と呼ぶか、
それは各人の自由である。
・・"雨にも負け、風にも負け"、それでもなおかつ生き続ける為の
心の中の何かである・・』(五木寛之氏)


かみまち弓子の東村山日記文字色

特定秘密保護法案、知ってますか?

みなさん、秋深まり、肌寒い朝。年末に向けて、繁忙期の今日明日を、前向きに乗り切っていきたいですね

ですが、昨日深夜、「特定秘密保護法案」が衆議院本会議で採決が行われ、可決されたましたね。

これは、パブコメ、パブリックコメントで8割反対、地方公聴会で陳述人全員が反対というなか、特別委員会、本会議で採決というのは、みなさん、いかがなものでしょう。

是が非でも早く強行採決したいのは、機密情報の管理についての議論が国際的に高まっているなか、国家にとって不都合な事実や情報の隠蔽と情報漏洩の隠匿の意思表明として、恣意的なものとして受け取られても仕方ないのかもしれないですね。

地域、そして国の動向にきちんと見つめながら、今日も、がんばりましょう。




かみまち弓子の東村山日記

明日は富士見小学校でこどもまつり



明日は秋のこどもまつりが市内富士見小学校であります。

今日は保育園冬まつり。

たくさんの笑顔あふれた学保連秋レク



11月18日日曜日、東村山市内の児童クラブの児童や親が集まって交流する「学保連秋のレクリエーション」が開催されました。

二ヶ月間、うちの子たちの通う児童クラブと、市内他の児童クラブ、二つが合同で用意してきましたが、市の職員さん、そしてスペシャルゲストのユリ~とくん、進んで協力してくれた両クラブのお父さん、お母さん、そして看板などグッズを作ってくれた秋レクパートナーのKお母さんさんと、そのお父様、会長、たくさんの方々のご協力のおかげで、お天気のなか、みんなで楽しめたイベントとなりました。

ケガもなく、たくさんの笑顔と、ユリ~と体操、、ジャンケン列車、スーパードッジボール、中央公園内の五カ所のポイントを周りヒントをもらい、そこから連想されるキーワードをあててもらうなど、児童クラブを超えて、知らなかったお友だち同士とも仲良くなり、卒所したOBOG、またその友だちが来てくれたり、と、乳幼児から高学年の子どもたちの笑い声とパワーとが公園内に溢れていました。

ひとつひとつを手さぐりで、手作りで準備してきて、喜んでもらえたら、嬉しいですね。

かみまち弓子の東村山日記

小学校公開



あたたかな月曜日でしたね。

土曜日は小学校の学校公開でした。

ふだんから学校にはちょこちょこ入っているもの、公開日はまたみんなの勢いが伝わってきます(*^^*)

かみまち弓子の東村山日記

紅葉・イルミネーション・防犯

昨日からとたんに寒くなりましたので、体調にご留意くださいませ🍀

ビーズ講習の仕事に通う多摩センター。

今日は小さな女の子連れのお母さんに、モノレールで席を譲り、駅を降りてピューロランドを探している素振りなのでお教えしたところ、「何から何まですみません」とのことでしたが、秋空もいいですが、こんな寒空は、インドアもいいですね(*^^*)

そんな多摩センター、ただいま紅葉真っ盛りとイルミネーションで、年末に向けカウントダウン。

ですが、年末は不審者や酔っ払いの器物損壊など、ここには書ききれない様々な懸念事項が増えるので、気は抜けません。

身の回りから、まずは防犯、声掛けをしあいましょう。



かみまち弓子の東村山日記

東村山市民文化祭たただいま開催中



市民文化祭ただいま開催中。

かみまち弓子の東村山日記

東村山市民文化祭、議会基本条例案、子ども子育て



東村山市市民文化祭開催中で、明日11月3日13:45~14:40は、中央公民館ホールで、ヒップホップダンスサークルHIPビーンズ10周年イベントが開催されます♪

東村山市では議会基本条例案の報告会が先日開かれ、現在パブリックコメント募集中です。

また、東村山市の保育施作の推進基本方針についても、市のHPトップから、市政への参加→パブリックコメント→ご意見を募集している案件→東村山市の保育施作の推進基本方針案に対する意見の募集で、コメントできます🍀

また、東村山子ども子育て支援事業計画調査書が送られてきた家庭(うちもです)は、15日までに送りましょう。

そして、病児病後児保育たまほくの資料は、市のHPから見ることができます。

また、商工会だより、東村山市内のみなさんには配られてますか?

わが家でも製作に携わってますので、祭りなども載ってますので、チェックしてみてくださいね。

かみまち弓子の東村山日記

今日から東村山市で病児病後児保育施設が開所

東村山市初となる病児・病後児保育施設「森の病児保育室“たまほく”」を開所されます。

以下東村山市HPより。


更新日:2013年10月16日
「森の病児保育室“たまほく”」について
平成25年11月1日(金曜)より多摩北部医療センターの敷地内に「森の病児保育室“たまほく”」を開所することとなりました。

(1)実施場所 
  東村山市青葉町1丁目7番地1
  多摩北部医療センター敷地内駐車場に隣接する専用建物(平屋)

(2)実施事業者
  公益社団法人 東京都保健医療公社 多摩北部医療センター

(3)開所日時
  月曜日から金曜日
  午前8時から午後6時まで
  (注記) 祝日・同医療センターの休診日を除く

(4)定員
  1日4名まで

(5)対象児童 
  市内在住の生後6ヶ月から小学3年生までで、病気やけが又はその回復期にあるお子さん
  (注記) 麻しん(はしか)、流行性角結膜炎(はやり目)、結核感染の疑いがある場合は利用できません

(6)利用料金
  1日      2,500円
  4時間まで  1,500円
  (注記) 事前の利用登録は無料です。
  (注記) 施設の食事・おむつ等を利用する場合は、別途費用がかかります。

(7)電話番号
   電話:042-306-3163(11月1日より)
   電話:070-6577-6141

かみまち弓子の東村山日記

東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)に対する意見を募集中

東村山市HPから。

東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)に対する意見を募集中です!

あり方検討会委員をさせて頂いたことからも、注視し、またみなさんから広く意見を頂ければと思います。

以下、東村山市のHPから。

 市では、平成24年5月25日に設置した「(仮称)保育施策検討会」における充実した議論を進めるための準備会」や、平成24年10月に設置した「東村山市立保育園のあり方検討会」を通して、市立保育園の設置・運営方針等について継続的な検討を行ってきました。その後、これまで出された意見や情報をもとに、東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)を取りまとめました。
 この度、「東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)」に対するご意見を広く募集するため、平成25年11月1日(金曜)から11月22日(金曜)まで、基本方針(案)に対するパブリックコメントを実施いたしますので、ぜひみなさまのご意見をお寄せください。
 なお、このパブリックコメントでみなさまからいただいたご意見等に対しては、市で集計した後、市としての見解をお示しする予定です。

【基本方針(案)の閲覧・ダウンロードはこちらから】

全ページ一括ダウンロード
【全体版】東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)(PDF:3,104KB)
各章ごとにダウンロード
【表紙・目次】(PDF:135KB)
【第1章】基本方針(案)について(PDF:532KB)
【第2章】保育・子育て支援等の現状(PDF:1,643KB)
【第3章】保育施策に関する基本的な考え方(PDF:527KB)
【第4章】公立保育園の設置・運営のあり方(PDF:733KB)
【第5章】民間保育施設等に対する支援のあり方(PDF:517KB)
【第6章】基本方針の実現に向けた施策の取り組み(PDF:564KB)
【第7章】保育計画の補完(PDF:274KB)
【おわりに・用語集・背表紙】(PDF:550KB)

【ご意見の応募はこちらから】
(注記)東村山市内在住の方のみご応募いただけます。
◎東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)に対する意見の応募フォーム
意見募集期間:平成25年11月1日(金曜)から11月22日(金曜)まで

パブリックコメントの概要
応募資格
 市内在住の方

意見等募集期間
 平成25年11月1日(金曜)から平成25年11月22日(金曜)まで

資料等の設置・閲覧箇所
 東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)及び意見記入用紙を下記施設に設置いたします。
 意見記入用紙につきましては、ご自由にお持ち帰りください。
 基本方針(案)につきましては、施設内でのみ閲覧していただけます。

<「東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)」及び意見等募集>
【資料等設置・閲覧箇所】
(1)市役所本庁舎1階情報コーナー
(2)図書館(中央・富士見・萩山・秋津・廻田)
(3)公民館(中央・富士見・萩山・秋津・廻田)
(4)公立保育園(第一保育園から第七保育園まで)
(5)児童館(本町・栄町・富士見・北山・秋津)
(6)児童クラブ
(7)市民ステーション「サンパルネ」(東村山駅西口ワンズタワー内)
(8)市役所いきいきプラザ1階子ども育成課窓口
応募方法
 東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)に対するご意見等の応募方法は下記表をご確認ください。

<意見等応募方法>
【方法】 【詳細】
◆郵送・FAX・直接持参
・上記設置箇所に備え付けの規定の用紙又は任意用紙に、ご意見等を明記し、下記【宛先】へ投函、FAX送信、又は直接持参してください。
(注記)任意用紙の場合、住所・氏名・表題「東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)について」を記入し、どのページに対するご意見であるかも必ず明記してください。
【宛先】:子ども育成課
郵便番号:189-8501
住   所:東京都東村山市本町1-2-3(いきいきプラザ1階)
F A X :042-395-2131
◆インターネット
・インターネットからの意見応募は下記のリンク先から行えます。
◎東村山市保育施策の推進に関する基本方針(案)に対する意見の応募フォーム
(注記)意見募集期間:平成25年11月1日(金曜)~11月22日(金曜)まで
基本方針(案)についての説明会
市では下記のとおり、基本方針(案)の概要について説明会を行います。

第1回方針概要説明会
  日時:平成25年11月9日(土曜)午前10時から正午
  場所:市民スポーツセンター2階 大会議室
  (注記)会場の都合により定員100名(先着順)

第2回方針概要説明会
  日時:平成25年11月15日(金曜)午後7時から9時
  場所:市役所北庁舎1階 第2会議室
  (注記)会場の都合により定員95名(先着順)

配布資料について
★1 資料につきましては、原則として各自で基本方針(案)を持参していただきますようお願いいたします。
  会場にて閲覧用資料の用意もありますが、数に限りがございます。

★2 基本方針(案)は、市ホームページ(上記)掲載の公共施設でご覧いただけます。この基本方針(案)は
  内容・量ともに多いことから、その概要を説明する場を設けることとしました。
   説明内容は、基本方針(案)の記載内容のとおりですので、短時間でポイント(概要)を把握するための
  場としてご活用ください。

★3 この説明会は、パブリックコメントの一環として開催するものであり、説明会の場でお寄せいただいたご
  意見等は、パブリックコメントにていただいたご意見等として取り扱います。

詳細は子ども育成課保育整備係までお問い合わせください。

関連情報
「(仮称)保育施策検討会」における充実した議論を進めるための準備会について

東村山市立保育園のあり方検討会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Adobe Readerのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ
子ども家庭部子ども育成課
〒189-8501 東村山市本町1丁目2番地3 いきいきプラザ1階
電話:市役所代表:042-393-5111(内線3191~3198)  ファックス:042-395-2131
この担当課にメールを送る(新規ウィンドウを開きます)
子ども家庭部子ども育成課のページへ
この情報はお役に立ちましたか?
ページ内容改善の参考とするため、ご意見をいただいています。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか? 評価してください。(複数選択可)
役に立った 聞き慣れない表現があった 探しにくかった 知りたい内容が見当たらなかった
このページに対するご意見がありましたら下記の欄に入力してください。なお返信を要する質問等につきましては、上記の「このページに関するお問い合わせ」から担当課へメールを送信してください
個人情報(個人名、電話番号等)は入力しないでください。

かみまち弓子の東村山日記