寝顔に癒され今日も明日もがんばります!

いよいよ明日、明後日で2013年終わりますね~☆

あっという間に時間が過ぎ行くなか、今日も荷物事故やら何やらで、朝から20時半まで仕事。

ちょっとうたたねしていたこどもの寝顔や、元気に迎えてくれる家族たちに、ささくれた心も?癒され^ ^

心配して励ましてくれる人と人との絆や家族のつながり、マジでほんとに心に染み入りますm(._.)m

感謝しながら、明日もがんばります♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



かみまち弓子の東村山日記

ダンブルドア校長から埼玉児童クラブに100万の寄付



おはようございます。

今年も今日を入れて残すところあと5日。

仕事納めの方も多いですね。

気ぜわしく、世知辛い世の中でも、魔法の国、ハリーポッターの世界のダンブルドア校長先生から、埼玉県深谷市の上柴東学童クラブに、現金100万円のXmasプレゼント❓が届けられたようです。

昨日出勤した職員さんがポストに入っていたのを見つけたようで、現金とともに入っていたのは、「子供と指導員と保護者のためにお使い下さい」との手紙。

送り主は、魔法使いの世界を描いた物語「ハリー・ポッター」の魔法魔術学校長の名である「ダンブルドア」と書かれていたようで、職員さんは「こういうことって本当にあるんだと驚いた。素直に受け取っていいか分からないが、とにかくお礼を言いたい」と話したそうです😌🍀

魔法、奇跡も、私たち自身の行動次第かもしれませんね。

今日も一日お気をつけてお過ごしください。

かみまち弓子の東村山日記

東村山子育て情報誌「なないろポケット2013版 」配布開始

東村山市子育て総合支援センター
ころころの森HPから。http://r.goope.jp/corocoronomori/info/568805

子育て情報誌 なないろポケット2013年度版の配布が始まりました!

東村山市で子育てをしているママたちが作った、
東村山で子育て中の方のための子育て情報や子育てマップなどです。
ぜひぜひ、ご活用ください。

受付にて配布しておりますので、お声かけください

~その他の配布場所~
◆子ども家庭支援センター
◆子育てひろば
   ほんちょう子育てひろば・みすみ子育てひろば
   のぐちちょう子育てひろば「ぷくぷく」・ほほえみ子育てひろば
◆おひさま広場
    (秋津東・青葉・野火止・萩山・回田・南台・久米川・久米川東)
◆児童館(秋津・富士見・本町・栄町・北山)
◆図書館(中央・富士見・萩山・秋津・廻田)



かみまち弓子の東村山日記

音楽の絵本ズーラシアンブラス~東村山中央公民館

さてXmasも終わり町には門松も飾られ、年末モード真っ只中ですね。

冬休みに入った子どもたちと、東村山市中央公民館で行われた音楽の絵本ズーラシアンブラスに行ってきました。

数年前、東大和ハミングホールに続き二度目の今回、とても楽しく、楽器の特徴を見ながらトランペット、ホルン、トロンボーン、チューバを奏でたライオンさん、ホッキョクグマさん、インドトラさん、おサルさんの音色を堪能し、終わってから写真を一緒に撮ってもらいました。

イタズラ好きの指揮者のバクさんに、子どもも写真を撮る私も大笑いでした。

髪にご注目😉

仕事納め、大掃除、がんばりましょう!私も年内30日の仕事納めまでがんばります!


東村山小平倫理は萩本功さん~Xmas



昨日はメリーXmas✨

朝は幹事を務めさせて頂いている東村山小平倫理法人会のモーニングセミナー、今日は12月の会員さんのお誕生会の後、萩本きんちゃん功さんのお兄様にご講話頂きました。

子どもを送り出し多摩センタービーズ講習仕事は夜景まっさかり✨

そしてお友達の英会話の先生を交えたXmas会に呼んで頂き、みんなで食べて、子どもたちは♪we wish your merry Xmas♪♪の歌でプレゼント交換でした😌✨

大変な日々のなかでも、みんなで顔合わせ、語らい時間持てるの、大切だなぁと実感しました😃🍀🎄🎅

かみまち弓子の東村山日記

冬至



今日は一年で一番日の短い冬至の日ですね。

頂きものの柚子、大きい方は飾りに残して、後はお風呂に😃🍀

日が長くなるように、気持ちも世の中も、少しでも明るくなりますように☀️

かみまち弓子の東村山日記

森の病児保育室「たまほく」が多摩北部医療センターに



11月1日から多摩北部医療センターに病児保育室「たまほく」が開設しています。

プレハブ建物内にある保育室、観察室はアコーディオンカーテンで開閉でき、感染が疑われる病児用には隔離室が設けられ、三部屋から成っています。





事前に市役所で申請が必要です。

以下は東村山市HPより。


(1)実施場所 
  東村山市青葉町1丁目7番地1
  多摩北部医療センター敷地内駐車場に隣接する専用建物(平屋)

(2)実施事業者
  公益社団法人 東京都保健医療公社 多摩北部医療センター

(3)開所日時
  月曜日から金曜日
  午前8時から午後6時まで
  (注記) 祝日・同医療センターの休診日を除く

(4)定員
  1日4名まで

(5)対象児童 
  市内在住の生後6ヶ月から小学3年生までで、病気やけが又はその回復期にあるお子さん
  (注記) 麻しん(はしか)、流行性角結膜炎(はやり目)、結核感染の疑いがある場合は利用できません

(6)利用料金
  1日      2,500円
  4時間まで  1,500円
  (注記) 事前の利用登録は無料です。
  (注記) 施設の食事・おむつ等を利用する場合は、別途費用がかかります。

(7)電話番号
   電話:042-306-3163(11月1日より)
   電話:070-6577-6141
かみまち弓子の東村山日記

たくさんの方々に支えられている地域活動

さて、12月中盤に入りましたね。

様々に日々があっという間にすぎていき、繁忙期真っ只中の年末進行のなか、最近は、学童でのお楽しみ会や革細工ストラップ作りがあったり、東村山市消防少年団防火防災安全祈願餅つき大会、保育園観劇会、クラス交流会、そして保育園OBパパ先生によるうどんの会と、行事も様々にありました。



こうした地域活動、行事、たくさんの方々に支えられてできています。

感謝の気持ちでいっぱいです☆

かみまち弓子の東村山日記

多摩センター夜景



ビーズ講習の仕事で通う多摩センターユザワヤ芸術学院。

Xmas色満開です。

年末になり、身体はズキズキ心はギスギスしがちでも、どこかでふと周りを見渡す気持ち、持っておきたいですね。

かみまち弓子の東村山日記

師走の空



師走に入り繁忙期真っ只中!

忙しい毎日をそれぞれ過ごすなか、時には空を見上げてみてくださいね。

かみまち弓子の東村山日記